第16回ドコモ未来ミュージアム デジタル部門で、

そら 組の落合 崇大(おちあい たかひろ)君が

ドコモ未来大賞 ゴールドを受賞しました!

作品タイトルは「宇宙のロケット」

この作品は、今年の夏、

デジタルハリウッド大学教授 南雲治嘉先生をお招きし、

そら組(年長児)を対象に

デジタルアートのworkshop を行った際に作成した作品を出品したものです。

全員に一台ずつタブレットを使用。

タブレットを初めて触った子どもが多いにもかかわらず、

あっという間に 自分の世界を画面上に生み出しました!

子どもの適応力、クリエイティビティの高さに感激。

 

また、このworkshop では、

南雲先生をはじめ東京からお越し頂いたスタッフの方々、

また、卒園児のお兄さん(もう大学生!)など、

子ども達はたくさんの方々にも出会いました!

新しいことへの挑戦、

人との初めましての経験など、

日々の保育の中に

『ドキドキわくわく』する体験を

今後もどんどん企画します!

乞うご期待☆

あおばの学童イベント『LET’S TRY プログラミング』は、

好評につき、申込み受付開始直後に定員となりました。

現在は、受付を終了させていただきました。

お問い合わせいただいた方は、大変申し訳ありません。

現在、第二弾企画を検討中です!

お楽しみに!!

 

 

※事前申し込み不要です!

観戦希望の方は、直接いわぎんスタジアム北口総合案内所にお越しください!!

1位

aobablog-admin on 2017年10月23日 in Soccer | No Comments »

 

先週末、あおばの学童presents 『わーく (work)』(職業体験)を

近藤歯科クリニックさんで開催しました。対象は、あおばの学童のお友達。

これまでの サービスを受ける側から、、、

くるん!!一転、サービスを提供する側に変身。

『わーく』をstart。

実際の治療器具を握って動かしてみた感触。

少ししか経っていないのに「腰が痛~い(T . T)」と思わず呟いた事や、

患者さんがいらしてドキドキした気持ちとか。

『子どもたちが非日常的な環境で

自分の体と心を実際に動かす体験がたくさんできたらいいな~』

こんな想いから始まったあおばの学童のイベント。

近藤歯科クリニックさんにもこの想いを共有していただき、

本当にびっくりするくらいの充実体験をプレゼントして頂きました。

子どもたちは、地域の方々のあたたかい想いと行動に包まれ絶賛成長中です!

あおばの学童では、日常の学童で伸びる土台作りを。

非日常的な体験からは、メンタル、社会性、創造性などの成長を。

トータルで、日々の暮らしを楽しむ力、感性、知性、cooperation などを育み、

生きる力を伸ばす学童を目指していきます。

Special thanks
近藤歯科クリニック
〒020‐0834
盛岡市永井22‐42‐2
℡019‐638‐8299